無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 巡回譚/石川省吾の巡回譚1   

今日から寫眞譚ブログの新しい企画『巡回譚』のスタートです。この巡回譚とは、寫眞譚メンバーがそれぞれ思い思いのことを綴ると言うもので、特に決まったテーマはありません。巡回譚1回目の石川省吾は御苗場についてです。

d0321741_17534050.gif

石川省吾の巡回譚

d0321741_952556.jpg


今年の御苗場についてだらだらと、本当にだらだらと書いてみようと思います。


まず、自分にとっての御苗場とは、混沌としていて、毎年見ていると写真の流行りのようなものが見え隠れして、自分の写真と照らし合わせていろいろ考えさせられて、参加者と作品たちからたくさんのパワーを受けてやる気が得られるところです。

レビューワー賞を目指して頑張っているひとがいる一方で、お祭りと割り切って楽しんでいるように見えるひともいて、表現が適切か分からないけど、玉石混淆な場になっているところが奇妙でおもしろいです。

ただ、参加者のやる気は半端無くて、年々規模が大きくなっていて、参加競争率が高くなって、気持ちが中途半端なひとは申し込み時点ではじき出されてしまいます。

実は、2年前の御苗場に参加していたのですが、そのときと比べてみても、申し込みの難易度だけで倍くらいの難しさがあるように思います。

それから、毎年続けて見ていると、今年は○○な写真が多いねとか、その年によってトレンドのようなものが見えてくるからおもしろいですね。

初めて御苗場をみた3年前は、ゆるふわでハイキーな写真が印象に残りました。

こういうのが今の流行りなんだーって、妙に納得したことをよく覚えています。

今年はひと言でいえば、猫写真と女の子を撮ったポートレートが目立っていましたよね。あ、あと2枠ぶち抜きブース。

御苗場で動物ものといえば、野鳥でしょ、というのがこれまでの定説だったかと思うのですが、いっきに猫派に覇権を奪われていました。

女の子ポートレート系は、個人的には御苗場には向いていないと感じていたのですが、あれだけ並ぶと市民権を得たり!っていうところでしょうか。

ちなみに、自分がいいなーと思ったブースがいくつかありましたが、発表された各種レビューワー賞には全くかすっていませんでした。

これには、自分の見る目を疑いましたね(嘘)。

まぁ、10人いたら10通りの好き嫌いがあると思うので、まったく気にしません。

で、自分がいいなーと思ったのは、ブースNo.でいうと30,134,146,157,205でした。

ま、ここにこんなことを書いてみても、何の価値も賞品もありませんけどね(笑)。


d0321741_17534050.gif

寫眞譚/巡回譚とは
寫眞譚メンバー5人がリレー形式で綴っていきます。リレーはしますが特に決まったテーマはなくそれぞれがその時に思ってることを綴っていきます。石川省吾→井戸博章→Gaku→椿原桜果→吉澤美季と書いて来ます。

d0321741_17534050.gif


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by shashin-tan | 2014-02-20 07:30 | 巡回譚

<< 巡回譚/井戸博章の巡回譚1 寫眞譚メンバーの展示会『私の青... >>